光と彩をもとめて

2年前もこの日が梅雨明けでした。

みなさん、こんにちは。
今日もとても暑いです・・・。
そして、今日は、祇園祭の巡行の日です。
それに、近畿地方は、梅雨明けをしました。

それが不思議なのですが、2年前、同じく今日、祇園祭の巡行を撮影に行きました日も
梅雨明けの日でした。

2年前(2010年7月17日)の巡行の写真をお伝えします。

私は、この年から祇園祭の写真を撮り始めました。
放下鉾の出発からです。
朝の8時前にはついて撮りだしました。
「えん、やらやー。」の節回しの合図で鉾が動き出しました。
黒い三角の笠を被っている人達が、思い鉾を引っ張ります。
細い町内の道をゴロゴロと音建てて動きます。

a0275782_14402816.gif


大きな四条通にでます。
直角にまわらないといけません。
お馴染みの辻回しです。
曳き手と竹を置く人との呼吸が大事です。
まわりますと、大きな大きな拍手と歓声が沸き上がります。

a0275782_14444996.gif


四条通で、前を行く鉾を見ながら、また合図で出発。

a0275782_14473064.gif


動いているときも止まっているときも
鉦や笛の音が止まりません。
鉾の中の温度はいくらなのかな?と、ふと思いました。

a0275782_1449350.gif


放下鉾が動き出したとき、空は、梅雨空の黒い雲が切れ、
真夏の太陽と青い空が顔を出しました。
その時、やっと梅雨が明けたなと思いました。
その中を進む放下鉾の印が、輝いていました。
汗を拭くのも忘れ、祇園祭の素晴らしい空気の中にいられた幸せを感じました。

a0275782_14511551.gif



皆様へ
短い祇園祭のシリーズ、ここで終わりです。
祇園祭の雰囲気が少しでもお伝えできましたら嬉しいです。
来年は、どんな写真が撮れるのかが今から楽しみです。

そして、更新のリズムも以前の火・木・土・日のリズムに変わります。
花や京都の身近な風景写真を見ていただくことになります。
これからもよろしくお願いします。

             takasegawa8より

*2つのランキングに参加しています。
 更新の励みになりますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by takasegawa8 | 2012-07-17 15:10 | 風景